Month2008-10

リフォーム相談会

皆様のおかげで、たくさんのご来場をいただいて、リフォーム相談会を行うことができ誠にありがとうございました。

pict0398_1.JPG

当日は本社駐車場にテントを張りつめ、各メーカー様の新商品、新提案の展示と、電化の相談、またリフォームローンの相談と内容は結構(?)盛り沢山でした。

pict0454_1.JPG

最初はクボタ松下電工外装の瓦と外装材です。 瓦はテレビでおなじみのルーガ。金槌でたたいても割れません。しかも軽いので、リフォーム向きで、地震には強いと思われます。外装材は光触媒処理の光セラ。紫外線と反応し、油を分解するので外壁が汚れにくいのです。この光触媒塗料は当社でも取り扱っております。

pict0448_1.JPG

他にもウッドワンの内装ドア及び建材、ペレットストーブ、フランス漆喰(西洋塗壁)、遮音シート etc.・・・・・・ 水廻りでは、TOTOのシステムキッチン・トイレ各種・洗面化粧台と、多数の商品を出展していただきました、やはりリフォームは水廻りに関心のあるお客様が多かったように思われます。

pict0446_1.JPG

奥のコーナーでは、当社が施工した代表的なリフォームの事例約20件を写真パネルで展示しました。併せて、概略の見積金額もお知らせしております。やはり、リフォームはお客様にとって金額がいくらかかるのかが、とても不安なので、当社では、最初に概略予算打合せをさせていただいております。 それから四国電力の電化に関する各種提案と中国銀行によるリフォームローンの相談ブース。両社には毎回出展協力を頂いております。 他にも、ハイテックの軟水器のコーナーや、木造住宅制震工法(ローコスト、メンテナンスフリーで地震の揺れを50%以上低減できる)の実物展示コーナーも関心を呼んでいました。

pict0462_1.JPG

pict0437_1.JPG

当社の制震工法は、地震の振動エネルギーを熱エネルギーに変え、地震の揺れを半分以下に減衰します。ダンパーにはニューヨークのワールドトレードセンターにも採用されていた住友スリーエム製VEM制震ダンパーを使っていて、約40年の実績を誇ります。南海、東南海地震を目前にして、木造住宅で積極的に採用していきたいと思っています。 今回は、初めてのリフォーム相談会でしたが、たくさんのご来場をいただきこれからも年に数回、新築イベントを含め開催を考えて行きたいと思います。これからもご来場お待ちしております。 それから相談会が終わってからも、チラシを持って問い合わせ頂いた方もいらっしゃいますので、どうぞ皆様、何なりとお気軽にお問い合わせ下さい。

10/18(土)19(日)リフォーム相談会開催!

 10月18日(土)、19日(日)に当社敷地内及びショールームにおいてリフォーム相談会を開催します。

reform1.jpg

reform2.jpg

今回の相談会はリフォーム、増改築、修繕に関するあらゆるご相談と、メーカー各社(TOTO、クボタ松下電工外装、ウッドワン等)のご協力により、新情報、新商品の展示、四国電力による電化の相談、中国銀行によるリフォーム資金相談など皆様のお役に立てる情報満載の相談会です。ぜひお気軽にお越し下さい。 当社では、創業以来、改修工事や修繕工事を数多く行ってきましたが、この度、リフォームプラス事業部として、より積極的に新しい時代のリフォームに対応していきます。 尚、電話一本でお家を検診するホームドクターのサービスも実施しておりますので、これを機にどうぞショールームの方へお気軽にお立ち寄り、お問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0120-41-2424   担当  藤 田

© 2018 神詫組ブログ

Theme by Anders NorénUp ↑