Month2008-01

新年初の棟上げを雪の中で行う 

詫間町箱地区で、新年初の棟上げを行いました。

img_0356.JPG

折りしも、西讃地域は、前日より雪が降っていましたが、 天候も回復してくるとの予報で、 棟上げを行いました。

しかしながら、気温は 最高 5℃で、 年の始めから 気合の入った棟上げでした。

仕事始め 新年恒例の安全祈願祭を取り行う。

1月4日 午前 9:00より 浪打八幡宮 吉田宮司様をお迎えして、新年恒例の安全祈願祭を取り行いました。  この行事は、当社で約50年の永きに渡って行っているもので、今年も一年間無事故で過ごせる様に、社員一同で決意を新たにしました。

© 2018 神詫組ブログ

Theme by Anders NorénUp ↑